もがにてぃ!:「花の風の会」の活動をチェック!!

 草花は春や夏にかけて楽しむものだと思っていませんか?実は秋冬にかけて花が咲き、この地域では春先まで花を楽しみことができる品種もたくさんあります。冬期間に街なかで花が咲いている鉢って、実は誰かが秋のうちに植え替えているって知っていました?そのおかげで一年を通して花と緑を楽しむことができるのです。

 こうした、ガーデニングに関するボランティアを行うグループが「花の風の会」です。10月22日(日)、花の風の会のメンバーが講師となり、秋の寄せ植えセミナーが開催されましたが、冬のシーズンを草花と共に過ごす暮らしって本当に素敵ですよね。冬に咲く花の代表シクラメンの見ごろが終わるころには、春の気配が近付いてきているはず。今回の鉢にはチューリップの球根も仕込まれているのだとか!!秋冬の花たちを鑑賞し終わったら、春には色とりどりのチューリップが可憐に咲き誇るのも楽しみですね!

これから開催される花の風の会の講習会をご紹介します。

「クリスマスリース・お正月リース作り」

木の実や小枝を使った和風リースでクリスマスやお正月を飾ってみませんか?松ぼっくりやドライフラワーなどを使い、自分だけのオリジナルリースを作ります。

●日時/平成29年11月23日(木・祝)10:00~12:00 9:50まで受付を済ませてください。

●会場/最上中央公園(かむてん公園)内すぽーてぃあ

●主催/一般社団法人 新庄市体育協会(TEL&FAX 0233-23-1000 ただし第二火曜日休館)

●講師/花の風の会

●参加費/材料代2,000円

●締切/11月17日(金)まで、参加人数は先着15名です。

「クリスマスに!スワッグ作り」

 「スワッグ」とは、ドイツ語で「壁飾り」という意味。季節の草花や木の実で束を作り、壁に吊るしてイベント毎に楽しめば素敵なインテリアとしてもお楽しみいただけます。ヨーロッパでは、リースと並んで魔除けや幸福を呼ぶために飾る習慣があるそうで、クリスマスシーズンにシックでエレガントなスワッグ作りを探検してみませんか?

●日時/平成29年12月3日(日)14:00~16:00

●会場/新庄市民プラザ3F創作実習室

●主催/新庄市民プラザ (TEL/0233-22-4200 FAX/0233-22-4201 ただし毎週火曜日休館)

●講師/花の風の会

●参加費/材料代2,000円

●締切/11月26日(日)まで、参加人数は先着24名です。

 

「花の風の会」のこれまでの活動はコチラからご覧いただけます。あわせてどうぞご覧ください。

 

ページトップヘ