もがにてぃ!:鮭川歌舞伎保存会の記事を掲載しました!

さる6月11日(日)、第31回目となる鮭川歌舞伎定期公演が今年も艶やかに開催されました。

開幕「義太夫・寿式三番叟」に始まり、第一幕「仮名手本忠臣蔵 大序 鶴ヶ丘八幡宮社頭兜改めの場」、第二幕 子ども歌舞伎「青砥草紙花乃錦絵 白波五人男 稲瀬川勢揃いの場」、第三幕 鮭川村文化団体連合会会員 舞踊三題、第四幕 大切 青年歌舞伎「義経千本桜 伏見稲荷鳥居前の場」が好演されました。

稽古や舞台準備の様子をはじめ、楽屋裏の様子、当日の会場の様子など、鮭川歌舞伎の魅力を取材しました。山形大学の学生も初舞台に挑戦しています。

詳しくはコチラをご覧ください。

ページトップヘ