農業給付金(国・県)

青年就農給付金 準備型

制度概要 山形県が認める農業大学校や先進農家・先進農業法人等で研修を受ける就農者に、支給する制度
給付金型
(先進農家等で農作業を行う実践研修)
研修期間 2年以内
金額 年/150万円
研修開始時期 4月及び9月(予定)
問い合わせ先 公益財団法人やまがた農業支援センター TEL:023-641-1117
雇用型
(研修生が受入農業者等に従業員として雇用され、賃金の支給を受けながらの実施研修)
研修期間 2年以内
金額 雇用先への助成年間150万円以内
研修開始時期 原則4月
問い合わせ先 公益財団法人やまがた農業支援センター TEL:023-641-1117
給付条件等 (1) 就農予定時の年齢が、原則45歳未満であり、農業経営者となることについての強い意欲を有していること。

(2) 独立・自営就農または雇用就農を目指すこと。
親元就農を目指す者については、研修終了後5年以内に経営を継承するか又は農業法人の共同経営者になること。

(3) 研修計画が山形県の基準に適合していること。

 

他諸条件等詳細は上記問い合わせ先にご確認頂くか、下記webの準備型をご参照ください。

http://www.pref.yamagata.jp/sangyo/nogyo/sogo/6140001kyuhukin.html

青年就農給付金 経営開始型

制度概要 青年層の新規就農者確保と就農後の定着を図るため、経営が不安定な経営開始直後の新規就農者に対し給付金を給付する制度
研修期間 最長5年間
金額 年/150万円(所得に応じて変動の可能性あり)
研修開始時期 問い合わせ先にてご確認願います。
問い合わせ先 公益財団法人やまがた農業支援センター TEL:023-641-1117
給付条件等 •就農時の年齢が原則45歳未満であり、独立・自営就農であること

•給付対象者が農地の所有権または利用権を有し、生産物や生産資材などを自らの名義で出荷・取引すること

•就農後の総所得(本給付金を除く)が250万円未満であること

他諸条件等詳細は上記問い合わせ先にご確認頂くか、下記webの準備型をご参照ください。

http://www.pref.yamagata.jp/sangyo/nogyo/sogo/6140001kyuhukin.html

就農支援制度

制度概要 農業経営基盤をもたず、新たに農業経営を開始した、又は開始を予定している認定新規就農者(法人を除く)に対し、新規就農のサポートを行う制度。
研修期間 最長2年~5年間
金額 年/36万円と助成対象経費等のいずれか低い金額
研修開始時期 問い合わせ先にてご確認願います。
問い合わせ先 公益財団法人やまがた農業支援センター TEL:023-641-1117
給付条件等 •営農開始時の年齢が原則45歳以上の認定新規就農者に対し、営農費用(育苗費、農薬費、肥料代等)の一部を助成

助成金額 年/36万円と助成対象経費とのいずれか低い金額

助成期間 最長5年間

•日常の営農活動及び経営等についてアドバイスを行う「定着アドバイザー」の経費の一部を助成。 (年齢制限なし)

助成期間 2年間

助成金額 1年目 最高年額10万円、2年目 最高年額5万円

http://www.pref.yamagata.jp/sangyo/nogyo/sogo/6140001kyuhukin.html

ページトップヘ