雨森紀人さん

真室川町に移住して6年。

いまではすっかり「森の人」として暮らしています。

雨森さんご夫婦は移住前、横浜市で生活していましたが“40歳になったら雪国に移住しよう!”と決断し、奥様と2人で移住してこられました。

木を愛する雨森さんは現在、森林組合でお仕事をしながら、休日は畑作業をこなし、毎日充実した生活を送っています。

そんな雨森さんご夫妻のインタビュー動画はコチラ↓

インタビュー:雨森さんご夫婦

 

ページトップヘ